なんとな~く今更なこと

オぷストのオープン当初レジ袋やラッピングに色々悩み、とりあえずそれなりに可愛いレジ袋見つけて使っていました。私の中ではいずれオぷストのレジ袋を作るのが楽しみ~♪なんて思っていたのですが・・・もうかれこれ4年近く作れないまま・・・それどころか、可愛いレジ袋からもおさらばして、透明なただの袋・・・。でもね、これにはりゅーGなりの理由があるんです。
私はデザインや見た目の可愛さを大事にしたいと思っていたのですが(結構これも大事な事!と思ってはいるんです)りゅーGが「袋やラッピングにお金をかけるのではなく、材料にお金をかけたい、それにそんなところにお金をかけるくらいなら、少しでも安くして、多くの方に食べやすく提供したい」それが彼の理由です。
オーガニックの材料ってとても高くて、本当に厳しいのですが、それでもこだわりたい!食べてもらいたい!という一心でやっているんだな・・・と改めて思うのです。
まだまだ理解してもらうには時間もかかりそうですが、自信をもって提供できる喜びが何よりなんだなと。
そんなわけで、ここまでこだわったお店の、そこまでこだわれない梱包への(笑)理由を読んで頂きありがとうございました。