夏保養2017年も瀬戸内市でやります!

2011年3月11日東日本大震災から6年が過ぎました。
6年がたっても一向に良くなっていないのが現状です。
見た目は少しずつ綺麗になっているかもしれません、でも実際のところ東日本に住む方々の本当の苦しみは一つも変わっていません、変わっていないどころか、放射能の影響で体調を崩されている方が沢山います。
私たちに出来る事は、5度目になるこの保養をやり続ける事です。
福島の子ども達に少しでも空気の綺麗なこの瀬戸内市へ来てもらい、海で泳だり、虫取りしたり、いっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい笑って過ごすために、私たちにできる精一杯をやりたいと思ってます。
年々募金が減っています、しかしやり続ける事の大切さを忘れてほしくありません。
どうか、皆様この保養をやるため、やり続けるために募金のご協力をお願いします。
そして、今まで募金をして下さっている皆様本当に感謝でいっぱいです!
今年は7月23日~30日まで前島啓明学院で保養を行います。
オぷストはお休みしませんので是非夏でもパンを!!(笑)
今年も保養中は、りゅーG1人で頑張ってもらいます!

オぷスト