2018年3.11

昨日で震災から7年になります。昨日は、避難移住してきた仲間達と集まり、黙祷しました。あの日を昨日のように思い出し、体験した誰もが恐怖と悲しみを忘れることはないだろう。そして、忘れてはいけないのよね、なぜなら忘れてしまったらまた繰り返してしまうから。私達は震災の経験者です、震災の怖さを、原発の恐ろしさを身をもって知りました。原発は今も尚人々を苦しめている。沢山の方々が被爆しています、苦しみ、そして隠された真実は実際被爆して病に苦しみ、亡くなっている人が沢山いるということです。福島も関東でも沢山います。私達が生きている限り、いえ…もっともっと先まで続く原発汚染。前を向いて生きるために、今出来る精一杯を。