YUIMA YOGA

スライド1

忙しい毎日に、つい置き去りになっている自分の心の声に耳を澄ましてみる。

自分を取り巻く様々なしがらみや思い込みから自由になって、自分を客観視してみる。

ヨガは、健康な身体をつくり、維持していく手段でもあり、自分自身と向き合う時間でもあります。

「YUIMA YOGA(ユイマヨガ)」は、牛窓(瀬戸内市)の港のほとりにある、小さな古民家で行う少人数制ヨガクラスです。

周りに合わせず、焦らず、ご自分のペースで進めることができるので、初心者の方をはじめ、

健康に気をつけている方、身体を柔らかくしたい方などどなたでもお越しいただけます。

スケジュール & ディテール

曜日 時間 クラス
火曜日 9:00 – 10:30
14:00 – 15:30
一般クラス
一般クラス
水曜日 14:00 – 15:30
17:00 – 18:00
一般クラス
キッズクラス
木曜日 9:00 – 10:30 一般クラス
金曜日 9:00 – 10:30
14:00 – 15:30
一般クラス
一般クラス

・一般  一回1500円  キッズ 一回1000円
・冬休み、夏休みあり
・完全予約制

場所:牛窓港フェリー乗り場(瀬戸内市牛窓町)から徒歩1分
連絡先:090-7864-8479

プロフィール

小岩井維摩
奄美大島出身。
幼い頃から旅が好きで、日本中をヒッチハイクで旅をし、13歳の時には、父親と半年間かけてタイ、インド、ネパールの旅をする。
14歳からスペインのサーカス団「Benposta los muchachos」へ入団。空中ブランコ、ピラミッド、マジック、自転車芸など様々な芸を学び、スペイン国内公演、 ベネズエラ公演、アンドラ公演、日本公演など、世界各国をまわる。18歳で退団し、日本に帰国。
日本では、芸の世界とは違うマクロビオティックやヨガに興味を持ち、学び始める。ヨガに関しては、ハタヨガやマクロビオティックヨガなど様々なヨガ教室へ通い、マリオシラール氏のゼントラヨガと坂下幸男氏のナタヨガを基本スタイルとして取り入れる。
2010年に実家のパン屋「ラパンノワールくろうさぎ」にて、小岩井竜二と出会う。2011年3月の福島原発事故による放射能の影響を恐れ、姉と弟家族とともに福岡に避難する。2012年に岡山県瀬戸内市へと引っ越し、夫小岩井竜二とともに天然酵母パン屋「オぷスト」を開く。
4児の母親でもある。